弁護士紹介

飯嶋 孝明(いいじま たかあき)

ひとこと

弁護士登録をした平成19年より,鎌ケ谷市近隣の地元住民の方や中小企業からのご相談に基づくトラブル解決を中心に取り組んでおります。
生まれ育った『地元の役に立ちたい。』そんな理由から鎌ケ谷市内に事務所を開設致しました。お客様に日頃から気軽に接して頂けるような,地域に密着した弁護士でありたいと思っています。
一般的に,弁護士の仕事はトラブルを解決すること,すなわちマイナスだったものを穴埋めしてゼロに導くイメージが強いかもしれませんが,私はゼロにするだけではなく,解決後のお客様にはトラブルに遭う前よりも,経済的にも精神的にもプラスの状態になっていただきたいとの想いから,『+αの解決』を信条として取り組んでおります。
また,弁護士として初めて担当した相続トラブルで,当時,初めてのこと尽くしで右も左もわからず,ただがむしゃらに取り組むことしかできなかったのですが,解決後にお客様から『依頼して本当によかったです。』といただいた言葉が今でも忘れられません。初心を忘れることなく,ひとりひとりのお客様に丁寧に対応させて頂きます。
相続,中小企業法務を積極的に取り扱っております。

略歴

千葉県松戸市出身(昭和52年2月生)
市川高等学校   卒業
上智大学法学部  卒業
司法試験合格後,司法修習修了を経て弁護士登録(平成19年9月)

所属

千葉県弁護士会(登録番号:35199)
千葉県弁護士会消費者問題委員会委員
経営革新等支援機関
鎌ケ谷市情報公開・個人情報審査会委員
鎌ケ谷市行政不服審査会委員
鎌ケ谷市政治倫理審査会委員
千葉県経営者協会会員
鎌ケ谷ロータリークラブ会員
鎌ケ谷市商工会会員

趣味

キャンプ,ゴルフ

塚谷 祐貴(つかやゆうき)

ひとこと

自分が小中高生の頃(時はまさに世紀末~21世紀初頭)は社会情勢が目まぐるしく変化し,インターネットの普及などによる生活の変化や,国内では地下鉄サリン事件や未成年者による凶悪事件が,海外ではアメリカ同時多発テロ事件を皮切りとしたテロ事件や戦争など様々な衆目を集める事件が頻発していました。そこで,これからの世界で生きていくために社会のルールとりわけ法律の仕組みを勉強しようと思い,法学部に進学しました。
実際に法律について学んでいくうちに,自らの知識を活かして困っている人を直に助けられるような仕事に就きたいと思ったことから,弁護士を志すようになりました。
趣味は読書やゲームで,ジャンルを問わず色々楽しんでいます。また,趣味とまでいえるかは微妙ですが将棋の中継を観るのは好きです(指すのは下手です)。他にも幼少の頃から特撮やアニメ,ミリタリー関係にはまっていて現在も好きですが,現在は若干ご無沙汰気味です。
人間社会におけるトラブルは実に複雑であり,その内容もお客様ご自身が把握できずに,解決までの道のりをイメージできない場合がほとんどです。そこで,私の弁護士としてのスタンスは,第一に「お客様の話をよく聞くこと」,そのうえで第二に「より良い解決を目指すこと」です。
お客様のお悩みに真摯に耳を傾け,個々の事情を吟味したうえで適切な解決が図れるようサポートして参ります。
お困りのことがございましたら,一人で悩まずお気軽にご相談ください。

略歴

千葉県千葉市出身
東邦大学付属東邦高等学校 卒業
明治大学法学部 卒業
千葉大学大学院専門法務研究科 修了
司法試験合格後,司法修習修了を経て弁護士登録

所属

千葉県弁護士会(登録番号:52915)
千葉県弁護士会松戸支部消費者問題委員会委員長
千葉県弁護士会消費者問題委員会委員
千葉県弁護士会松戸支部社会福祉委員会
千葉県弁護士会松戸支部市民サービス委員会
千葉県弁護士会松戸支部広報・コンピューター委員会

石川 裕子(いしかわ ゆうこ)

ひとこと

出身地は,栃木県です。学生時代に原付の免許を取得し,夏に田んぼ道を運転すると顔に虫があたるような田舎で育ちました。
大学卒業後は千葉県に住み,民間企業のOLを経て司法試験に合格しました。
弁護士を目指したきっかけは,高3の夏に祖母が病院で亡くなり,両親は医療過誤と思ったのですが,私は何もアドバイス等出来ず,法律を知っていれば何か役に立てたのではないかと思ったからです。当時の私や両親は,弁護士は敷居が高いという印象で,弁護士への相談はできませんでした。
弁護士となりやりがいを感じた事件の1つに,離婚事件が挙げられます。家庭内暴力を相談できず悩んでいて,夫と離婚をしたいという事件でした。相手の夫と何度も交渉を重ねることで離婚が成立しました。離婚成立後の依頼者の晴れやかな笑顔を拝見し,大変嬉しく思いました。
私の弁護士としての信念は,依頼者の明るい未来を実現することです。
得意分野は,交通事故,離婚です。
もし,弁護士の敷居が高いと思われている方がいらっしゃいましたら,お気軽にご相談下さい。

略歴

栃木県小山市出身
栃木県立栃木女子高等学校 卒業
立教大学法学部法学科 中退
中央大学法学部通信教育課程 卒業
白鴎大学大学院法務研究科 修了
司法試験合格後,司法修習修了を経て弁護士登録

所属

千葉県弁護士会(登録番号:58726)
千葉県弁護士会松戸支部刑事弁護センター委員会
千葉県弁護士会松戸支部日本司法支援センター対策委員会
千葉県弁護士会松戸支部市民サービス委員会
千葉県弁護士会松戸支部広報・コンピューター委員会
松戸医療事故フォーラム

趣味

登山,旅行

大塚 洸司(おおつか こうじ)

ひとこと

私は広島県広島市で生まれ育ちました。高校卒業まではサッカー部に所属し,休みの日はゲームをしたり友達と遊んだりと,いわゆる普通の高校生活を送っていました。大学に進学するとなった際に,私はテレビで見ていた都会に憧れ,大学進学を機に上京しました。もともと法律に興味があったので,学部については法学部を選択しました。
私が大学生活を過ごしている間に,家族や友人が法律トラブルに遭い,さらには私自身も交通事故を経験しました。当時の私は法律知識がまだまだ少なく,事件の見通しなど具体的なことはなにもわかりませんでした。そのような経験をする度に,私はもっと法律知識を身に付け,弁護士になって法律トラブルを解決できるようになりたいと思うようになりました。
法律トラブルには,人間関係のトラブルが付いてくることも多いです。そのとき,弁護士として依頼者に代わって問題解決を行えることは,事件の解決に向かいながら依頼者の精神的な負担も軽減することができ,弁護士になってやりがいを感じた点の一つです。
ストレスの多い現代社会ですので,まずはお気軽にご相談頂ければと思います。

略歴

広島県広島市出身
広島市立安佐北高等学校(現:広島市立広島中等教育学校)卒業
東洋大学法学部卒業
首都大学東京(現:東京都立大学)法科大学院 修了
司法試験合格後,司法修習修了を経て弁護士登録

所属

千葉県弁護士会(登録番号:61761)
千葉県弁護士会松戸支部司法修習委員会副委員長
千葉県弁護士会松戸支部研修委員会
千葉県弁護士会松戸支部新人弁護士等支援委員会
千葉県弁護士会松戸支部消費者問題委員会
千葉県弁護士会松戸支部社会福祉委員会
千葉県弁護士会労働問題対策委員会
千葉県弁護士会業務改革・業務広告調査委員会

趣味

サッカー

川田 真範(かわだ まさのり)

ひとこと

私は,千葉県松戸市で生まれ育ち,松戸市在住歴は20年を超えています。私自身が生まれ育った東葛地域のお役に立ちたいという想いから,当事務所に入所しました。ひとりひとりの依頼者に寄り添って法律問題を解決することで,依頼者ひいては地域のお役に立てる弁護士を目指して,日々研鑽を重ねております。
私は,高校生の頃に漠然と世のため人のために役立つ仕事がしたいという想いを有し,進学した大学で法律を学び知識を身につけていくうちに,困っている方々を助けることができる弁護士を目指そうと思うようになりました。お客様のお悩みは人それぞれですので,個々の事情を傾聴した上で,ひとりひとりの依頼者にとってより良い解決ができ,依頼者のお気持ちが少しでも楽になるようにと,丁寧な対応を心掛けて参ります。
趣味は,小学2年生から野球をしていたため,今でも身体を動かしたり,プロ野球・高校野球観戦などのスポーツ観戦をしたりすることが好きです。今後も適度な運動を行って健康に留意しながら,生活していきたいと思います。 多様な法律トラブル・人間関係トラブルが潜んでいる現代社会ではありますが,1人で抱え込まず,まずはお気軽にご相談ください。

略歴

千葉県松戸市出身
中央大学高等学校 卒業
中央大学法学部法律学科 卒業
慶應義塾大学大学院法務研究科 修了
司法試験合格後,司法修習修了を経て弁護士登録

所属

千葉県弁護士会(登録番号:63820)
千葉県弁護士会松戸支部刑事弁護センター委員会
千葉県弁護士会松戸支部日本司法支援センター対策委員会
千葉県弁護士会松戸支部子どもの権利委員会
千葉県弁護士会松戸支部高齢者障がい者支援センター委員会

趣味

野球,スポーツ観戦,国内旅行

無料相談受付中!

平日営業時間内の相談初回45分無料

047-498-5880

お問い合わせ:月〜金 AM9:00〜PM6:00

メールでの相談申込み(24時間受付)

空きがあれば夜間相談・当日相談・土日祝日相談対応可

夜間・土日祝日の相談を希望の場合は有料(夜間:30分3300円/土日祝:30分5500円)

お電話・メールでの相談はしておりませんのでご了承ください。

ページの先頭へ